当日、即日、本日、今すぐにレンタカーが借りたい!と思った時に頼れるおすすめのレンタカーリース会社を3つ紹介!今すぐ!急いで!に対応です。

こんにちは、旅行や仕事なので、急に、今すぐに車がレンタルできたらいいのに!と思ったことはありますか?

今はとても便利になっていて、1時間前に予約すれば当日、すぐに車をレンタルすることができるカーレンタルの会社があります。

今すぐに車が必要だとなった時にあわてないように、その情報をまとめておきたいと思います。

とりあえずニッポンレンタカー まずはここです!

知名度が高くて安心感があるのはやはりニッポンレンタカーです。

当日1時間前までの予約で借りることができます。

予約してから1時間かかるのか、と思うかもしれませんが、自分の準備や店舗に行くまでの時間、重要事項の説明や手続きなどを考えると1時間というのはあっという間だと思います。

借りたいと思ったらまず予約です。いきなり店舗に行っても借りられる車がなければ無駄足になりますので、事前に乗りたい車の空きがあるかを確認して予約を入れることが大切です。

今ならネットで会員登録をすると、初回のレンタル料金が最高で20%オフになるキャンペーンをやっていますので、ネットでさくっと登録して車もネット予約するのがおすすめです。

キャンペーン特典は、会員登録完了ページ(会員番号お知らせページ)に表示されるご案内画像、もしくは、登録完了後にお送りする確認メールに記載されているURLからリンクするページでのご予約に限り、適用されます。

となっていますので、会員登録した後のメールをちゃんと確認しましょう。

年会費無料、ネットからの入会金無料です。

ニッポンレンタカーは全国各地に店舗があるので、どこに旅行に行ったときにも頼りになる会社です。

店舗数が多いということは乗り捨てに対応してもらえる可能性が高いということでもあります。

借りた店舗に戻すのが通常ですが、移動の状態によって違う店舗に車を戻すことが出来ると計画の幅が広がります。

また、クイックスタートというサービスがあります。これは店頭で説明される重要事項の一部をネットで事前に確認しておくことで省くことができるというものです。

少しでも手続きを早くして、すぐに出発したいというときに便利なサービスです。

このサービスはネット予約した時に利用できるサービスです。ネット予約をして予約番号が表示された後に手続きの画面が出るのでそこから手続きしましょう。

ただし、21歳未満の人と、免許取得1年未満の人は利用できません。

また、24時間営業している店舗が多いというのがジャパンレンタカーの良いところです。

急に車が必要になるのが昼間だけとは限りません。早朝や夜間に急に必要になった時にも対応してくれるのが嬉しい点です。

通常期の参考価格

レンタカーの価格はシーズンかどうかや車種によって様々です。

とりあえず、参考までに調べた価格を乗せておきます。会員価格、税込みです。

ワゴンR、ムーヴなど 12時間まで5,940円 24時間まで7,344円

フィット、スイフトなど 12時間まで6,480円 、24時間まで7,992円

タイムズカーレンタルは30分前予約が可能です!

インターネットからの予約で、最短30分前予約ができるのが、タイムズカーレンタルです。

店舗数が多く、料金もリーズナブルです。

こちらも会員登録をすることによって、最大20%の割引がうけられます。

プレミアム会員になると25%の割引のようですが、何をどうするとプレミアムになるのかよくわかりませんので、通常の割引は20%が限度だと思われます。

ネット会員にはなっておいた方がお得です。そしてネットで予約することで30分という驚異的な時間で車をレンタルすることできます。

本当に、いますぐ!借りたいに対応してくれるよい会社です。

タイムズカーレンタル

少し前はマツダカーレンタルという名前だったので、こちらの方が覚えがある人が多いかもしれません。

タイムズというと駐車場でお世話になったことがある人も多いのではないでしょうか?

知名度が高く安心して利用できる会社です。

ジャパンレンタカーと同じように、重要説明事項の一部をウェブで確認することで手続きを簡単にするクイックチェックインというサービスがあるので上手に利用しましょう。

通常期の参考価格

レンタカーの価格はシーズンかどうかや車種によって様々です。

とりあえず、参考までに調べた価格を乗せておきます。会員価格、税込みです。

ワゴンR、ムーヴなど 12時間まで4,406円 24時間まで5,184円

フィット、ヴィッツなど 12時間まで5,184円 、24時間まで6,048円

かなり低価格で借りられますね。

トヨタレンタカー

トヨタレンタカーも知名度は抜群です。

トヨタレンタリース♪っとい歌が勝手に脳内に流れるくらいにはよく知っている名前です。

こちらも1時間前からのウェブ予約が可能です。店舗数も多く少し大きな駅前などには必ずあるので利用しやすのではないでしょうか。

トヨタレンタカーメンバー登録をすることで10%割引があります。

トヨタレンタカー

通常期の参考価格

レンタカーの価格はシーズンかどうかや車種によって様々です。

とりあえず、参考までに調べた価格を乗せておきます。会員価格、税込みです。

ヴィッツ、パッソなど 12時間まで5,400円 24時間まで7,020円

カローラフィールダー、プレミオなど 12時間まで8,100円 、24時間まで9,720円

トヨタの車の少し上級な車に乗りたい場合はやはりトヨタレンタカーはお得に感じます。

レンタカーを借りるときに必要なもの。

急にレンタカーを借りたいと思った場合に、必要になってくるものです。

  • 運転をする人全員の運転免許証
  • クレジットカード

まず、この二つは最低限必要になります。厳密に言えば現金での支払いを条件付で受けてくれる場合はあるのですが、基本的にはクレジットカードでの支払いになります。

当日に急いですんなり車を借りたい場合にはクレジットカードです。

運転免許証はレンタカーを運転する人全員分が必要です。

これに加えて、必要に応じて、

  • レンタカー会社のメンバーカード
  • ETCカード

を持っていきましょう。レンタカーの会員にウェブ会員でなっている場合は不要です。

ETCカードも高速を利用しない場合には必要ありません。

ETCカードはレンタカー会社によっては貸し出しのサービスがある場合があります。店舗や枚数が限られているので事前に確認が必要です。

現金での支払いを認めてもらう場合には本人確認書類が必要になったりもするのですが、クレジットカードでの支払いであれば必要ありません。

とにかく、運転免許証とクレジットカード、この二つが重要です。

少し時間に余裕がある場合はじっくり比較して選ぶとお得に。

今回は、今すぐに、1時間前に借りたい!ということでレンタカー会社を探してみました。

けれど、少しでも時間に余裕がある場合は、比較サイトなどを上手に使ってじっくり選ぶと、かなりお得に車をレンタルすることができます。

じゃらんレンタカーなどで条件をしぼって探すと本当にかなりお得に借りられるんだなーとびっくりします。

出発日前日までなら24時間予約が可能な旅プラザレンタカーも今後のために覚えておきたいとても使えるサイトです。

レンタカーって普段乗れない車に乗るチャンスでもあるので、できれば希望する車に乗りたいですよね。

もしも、希望する車が空いていない場合は、営業所を変えて検索する、違う会社で検索すると出てくる場合がありますのであきらめないで探しましょう。

当日でも今からすぐでも、きっといい車がみつかります。

今はネットが使えるようになって本当に便利になりました。今日、即日車が借りたいとなった時に迅速に調べる手段があります。予約もすぐにできます。

ウェブ会員になれば、割引特典などもすぐに受けることができます。

急なトラブルですぐに車が必要になったとしても、なんとかなってしまう時代に生まれてよかったなぁと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット