100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS はプラスさんのハサミなので信頼できる

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ

100均ダイソーでハサミを買うならプラスさんのハサミがいいなと思っています。

なぜなら、以前買ったプラスのハサミがとても使いやすかったからです。

ただ、ダイソーさんあるあるでいつも前買った物が売っているわけではありません。

なので、もう1個ハサミが欲しいなっと思って別のハサミを買ったのですが、あまり使い心地がよくありませんでした。

なので、次に買うならやっぱりプラスさんのがいいなと思ってダイソーに行ったらプラスのハサミが売っていたので買ってきました。

「のりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS」です。

このハサミも使いやすいので、ダイソーで見かけたら買ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーの「のりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS」について

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS

100均ダイソーで買ってきたのりが付きにくいハサミです。

プラス株式会社製品

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS

ダイソーでハサミを買うときは「プラス株式会社」さんの製品をまず探すようにしましょう。

プラスならまず間違いありません。安心、信頼です。てか100均で買えるってすごいことですよね。

SC-155SN-DS 35-1111

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS

多分この「SC-155SN-DS 35-1111」っていうのがプラスさんでの型番なんじゃないかと思われます。

155っていうのは15.5センチの大きさのハサミですよって意味でしょう、多分きっと。

バーコードも右上に表示されています。

材質とか型番とか

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DSの材質

ダイソーさんでの型番は右下に表示されています。ハサミNoが270ってなっているのでダイソーのハサミは数百種類あるのではないかと思われますね。

材質は本体はABS樹脂、刃はステンレス鋼となっています。

メイドインチャイナですね。

確かにのりがはさみに付きにくい

のりがつきにくいハサミ

使ってみると、確かにのりがはさみにつきにくくて使いやすさを感じます。

ガムテープとかのテープ類を切った後、ハサミに粘つくやつが付いちゃって切れなくなるあの感じがないです。

地味にあれがストレスだったので嬉しい。

まあ、たくさん切っているとまた粘つきがついちゃうとは思いますが、日常でちょこちょこ使う分にはとても快適。

テープ以外のものを切っても切れ味がよいし、指を入れるところも余裕があって、すっと入るので握りやすい。

使いやすいハサミです。

のりがつきにくいハサミ

素振りした時のシャキシャキ感も良いので意味なく紙に向かって威嚇行為をしちゃう感じです。

のりが付きにくいはさみ

100均ダイソーののりが付きにくいはさみ SC-155SN-DS

100均ダイソーののりが付きにくいはさみは良いハサミです。

使いやすい、切れ味良い。ほんとにのりが付きにくい。

100均ダイソーでハサミを買おうとするなら、まずPLUSさんのハサミがないか探してみましょう。

以前買ったハサミも、

今回買ったハサミもPLUSさんのハサミは良いです。基本的なところがちゃんとしていて使いやすい。

100均で買えるのが嬉しいです。でもいつも売っているわけではないので、見つけた時に予備も含めていくつか買っておくのがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
100均の文房具
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい