その他

その他

タニタのデジタル キッチンスケールのKJ-212は良いぞ!簡単レビューと正直な感想 数字がでかいのが良いです。

こんにちは。台所のはかりの調子が悪くなったので新しいのを買いました。タニタの「デジタル キッチンスケールのKJ-212」です。 キッチンスケールを選ぶ際には私はあまり迷いませんでした。いつもならすっごくすっごく迷うんですけど、キッチンスケールについてはメーカーはTANITA一択でしょ!って思っているせいです。 それでも、1g単位で1kgまで計れるはかりと、0.1g単位でも計れて2kgまで計れるはかりとどっちにしょうかってのは悩みました。 ここは、何に使うのかってところですね。 お料理に使うのであれば1,000円くらいの1g単位で1kgまで計れるはかりで良いと思います。 お菓子やパンを作るのであれば、1gの違いが大きくなるので0.1gまで計れるはかりがいいんですよね。ただお値段が2,000円くらいするので倍違うのです。 でもドライイーストを計るなら0.1g単位で計りたいのでTANITAのKJ-212のブルーを買ってみました。 買ってみた感想は、 マチ 数字が大きくて見やすいし、ブルーのシリコンカバーも可愛いし、...
その他

はじめまして

はじめまして、マチと申します。 日々の暮らしを、ちょっとだけ、ちょっとでもお得に過ごせたらいいなぁと思っています。 業務スーパーや100均やネット通販の話題が多くなるかと思います。 購入までつらつら迷ったことや、買ってみての感想などを書いていきます。 趣味はパン作りと園芸、たまに映画鑑賞です。 よろしくお願いします。
2018.12.24