100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池LR41が4つ使用なので体温計電池の予備に良し

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池LR41が4つ使用なので体温計電池の予備に良し

こんにちは。体温計のボタン電池が品切れになっているとちょっと不安になります。最近毎日測っていますからね。

別に今すぐ必要なわけじゃないのですが、いざって時に切れると困りますよね。でもボタン電池ってそんなに使わないので買い置きしておいてもなぁって思ったり。

そんな時は100均ダイソーに行きましょう。ボタン電池そのものは品切れでも、ダイソーのミニライトってボタン電池を使っている物が多いのです。そして大抵テスト電池入りです。

うちで使っている体温計の電池はLR41っていやつのようです。

ダイソーに行くとLR41のボタン電池を4つも使っているミニライトがホイッスル付きで売っていました。

「ホイッスル付きライトD11」というやつです。

正直なところ非常用のライトとしてはボタン電池使用なのは継続時間も短いですしあんまりおすすめできないのですが、体温計の電池切れという急場をしのぐには十分じゃないかなって思いました。

ホイッスルも軽くて息を強く吹き込めばけっこう大きい音が鳴ります。軽くて小さいのでいつも持っているかばんに忍ばせておくのに丁度いいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11について

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11は小さいわりによく光るし笛の音もでっかい

100均ダイソーの「100均ダイソーのホイッスル付きライトD11」です。売り場は電化製品のライト売り場か、災害用品の棚ができているダイソーであればそっちにあることが多いです。

実は以前ホイッスルがほしいなって思ったことがあって、

その時に購入を検討したことがあります。

しかし災害対策用品としては、

  • 連続使用2〜3時間しかない
  • ボタン電池を4つも使うので交換電池の入手が微妙
  • ホイッスル小さすぎない?

って思ったのでその時は買いませんでした。

このボタン電池を4つも使うっていう弱点が今回重要な利点になるって物事ってわからないものですね。

テスト電池でボタン電池LR41が4つ付属

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池LR41が4つ入り

もうこれがこのライトの最大の利点です。

テスト用電池としてボタン電池LR41が4つ入っているのです。

うちにある体温計のボタン電池がLR41なんです。

体温計によって使っている電池が違うので、自分の使っている体温計の電池を確認してください。

そしてボタン電池LR41を使っている体温計を持っているのであれば、予備のボタン電池確保として100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はなかなか優秀であると言えます。

あ、ちゃんとボタン電池が買えるのであれば買うべきです。このライトに入っているのはあくまでテスト電池ですので。

でもコロナ関係で体温計の需要が上がり、ついでに体温計に使っているボタン電池の需要が高まっているとタイミングによっては買えないことがあります。

そんな時に一時しのぎに使うのにはテスト電池でも問題ないと思います。

パッケージ裏の説明書き

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11の注意書き

一応バーコードとか説明書きもアップしておきます。

最初、直感で使ってみると、

マチ
マチ

ライトがつかないじゃないか!不良品だ!

って気持ちになりましたが、最初は絶縁シートが入っていて明かりがつかないように工夫されていますので開けて絶縁シートを取り出してください。そしたら点灯します。

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11のスイッチの入れ方

ライトは本体をひねることでついたり消えたりします。

あまりぎゅってきつく締めちゃうと開ける時大変なのでほどほどにしましょう。

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11の使用上の注意

グリーンオーナメントさんの製品ですね。100均で電化製品を買うとよくお目にかかる会社です。

こないだも、

100均ワッツの乾電池残量パワーチェックは電池を捨てる目安になるので持っていると便利です。
こんにちは。電池ってパッケージを開けちゃうと、新品なのか使いかけなのか使い終わって捨てる電池なのかわかりにくくなりますよね。 ちょっと上から落としてみて跳ねない電池は新品電池だという見分け方を聞いたことがあるような気がしますけど70%以下になるとみんな跳ねるみたいなので新品以外の見分けが付きません。 衝撃を与えると電池が壊れたり液漏れしたりするかもしれないですしね。 乾電池の残量をチェックするやつってあると便利ですよね。 100均のワッツに行ってみたら100円商品で「パワーチェック」という乾電池の残量をチェックできる道具が売っていたので買ってみました。 ダイソーにもあるんですけど確か300円商品なんですよ。100円商品で電池がチェックできるって嬉しいです。 使ってみたところ、使い古した電池の残量は低く、使いかけの電池は高くちゃんと測定できたので目安にはなると思われます。 「あると便利だなー買ってよかったなー」って思いました。これからこれでチェックして使える電池は使うし、使い果たした電池は心置きなく捨てられます。 100均ワッツで買える...

電池残量チェッカーを買ったらグリーンオーナメントさんの製品でした。

メイドインチャイナです。

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11を使ってみた感想

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11を少し使ってみた感想です。

小さくて可愛いライトとホイッスルです。このくらいの大きさならカバンにつっこんでおいても邪魔にならないですね。

継続利用時間が2〜3時間と少し短いのが気にかかりますが、あるとないのとでは安心感が違います。

絶縁シートを外す

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11を開けたところ

使う前に絶縁シートを外さないといけません。

くるくる回しているととれます。

この白いのが絶縁シートですね。ボタン電池はケースに入っています。4つみっちりです。

4つもあると体温計の電池目当てだと嬉しくなってしまいます。いっぱいある!

逆に言えば電池切れした時の交換が面倒です。ダイソーでLR41電池って2個で100円商品な気がするので電池交換で税抜200円かかります。もう新しいの買うわ! ってなりますよね。

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11の絶縁シートを外す

逆さにして振ると、こんな感じで絶縁シートははらりと落ちてきます。

小さいけれど十分明るい

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11を点灯

ボタン電池式でとても小さいライトなのですが、LEDのせいもあってか、すごく明るいです。

ただボタン電池なので連続使用時間は2〜3時間となっています。

頻繁に使うには向いてないですね。

帰ってきて鍵を開ける時にちょっと明かりがあると助かるって場合などに良い気がします。

非常時であれば明かりがあるかないかでかなり気持ちが変わるのでカバンに突っ込んでおくのも良いでしょう。

でもその用途であれば、

セリアやワッツで買える「白色LEDキーライト」っていうやつの方が小さくて軽くて薄くて邪魔にならない上に連続点灯時間もボタン電池が大きい分長いと思われます。これすごく明るいのおすすめのキーライトです。

ホイッスルが思ったより鳴った

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11のホイッスルは小さくて軽くて音がでっかい

小さいし、おまけ程度に考えいていたホイッスルなのですが、吹いてみたら思っていた以上に大きな音が鳴りました。

最初控えめに吹いた時は音がスカスカして小さいなと思ったのですが、ある一定以上の息を吹き込むといい音がなります。

ちょっと油断していたので耳が痛くなりました。

小さくて軽いのでこれまたカバンに入れておいても邪魔にならなそうで気に入りました。

枕元用といつも持ち歩くカバン用、ホイッスルは2つは持っておきたいものです。

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池目当てに買っておいても良い品

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池LR41が4つ入り

100均ダイソーのホイッスル付きライトD11はボタン電池LR41が4つもついています。

体温計の電池が売って無くて不安な人はテスト電池ですが、100円商品で4つも手に入れることができるので買っておいて良い品です。

まだ使えるのに予備電池を買ってもいつ使うかわかりませんもんね。でもいざって時にないと困るって場合に最適です。

普段は非常用のライトとしてスタンバイしておいてもらって、体温計の電池が切れたらボタン電池を取り出して使えます。これでしのいでいる間にちゃんとしたボタン電池を買えばいいのです。

本当に防災目的と考えると電池持続時間が少ないのですが、

マチ
マチ

体温計のボタン電池の予備兼非常用ライト、ホイッスルもついてくる!

って思うとすごくとてもお得感があります。買って損なし!!

 

100均で懐中電灯を買うなら、

単3乾電池1本で動くやつがおすすめです。

数本買って、部屋ごとに置いておくと良いです。