京都の紅葉の穴場 栄摂院 拝観無料なのに素晴らしい紅葉が見れる金戒光明寺の塔頭で本当は秘密にしておきたい場所です。

こんにちは。京都の紅葉を見に行ったことはありますか?

私は京都が好きなのでほぼ毎年京都に行きます。できれば桜の季節と紅葉の季節と二回は行きたいところなのですが、桜も紅葉もタイミングが難しいですよね。

さらに近年は京都を訪れる観光客が増え続けているような気がします。宿を取るのも移動するのも大変なシーズンの京都ですが、もしも紅葉の季節に京都に行くのなら是非行ってみてほしい場所があるのです。

それは、金戒光明寺の塔頭の栄摂院というところです。えいしょういんと読みます。

場所は金戒光明寺から真如堂へ行く間にあります。とてもひっそりとした場所なので見逃してしまいそうになるのですが、中に入ると異空間が広がっています。

素晴らしい紅葉をじっくり鑑賞できる穴場です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

栄摂院は金戒光明寺の塔頭です。

京都の紅葉で有名な場所はとてもたくさんあります。

私が栄摂院を知ったのは本当にたまたまです。私は大抵、紅葉の時期に京都に行って、駅にある紅葉マップを見て行く所を決めます。桜の時期もなのですが、紅葉の時期も紅葉マップがあって、今の紅葉状況を教えてくれるのでとても便利です。

ネットでも情報は集めていくのですが、現地の情報が一番確実ではないかと思っています。

何年か前の紅葉マップを見ると真如堂あたりがよさそうな感じでした。

そう、なので真如堂に行こうと思っていたのです。金戒光明寺も紅葉が有名なお寺なので、どうせなら歩いて真如堂と金戒光明寺を見て回ろうと思いました。

その、真如堂と金戒光明寺の間に栄摂院はあったのです。

朱塗りの門に小さく表札がついています。本当に見落としてしまいそうにひっそりとしています。

どうやらこの門はいつもは閉まっていて紅葉の季節にだけ開けてくれるようです。

ちらちらっと紅葉が見えたので、入っていいのかな?人が入って行ってるみたいだしいいんだよね?っておそるおそる入ってみたのを覚えています。

そうしたら、とても素敵な世界がひろがっていました。

とても素敵な紅葉です。

栄摂院の紅葉はとても素敵です。

私の撮影技術ではあの美しさを全然再現できていないのが悔しいです。

とても風情ある紅葉をかなりまったりと見ることができます。

というのも多分ここ、穴場なんですよね。

人はいることはいるのですが、他の有名な紅葉どころと違ってそんなに多くありません。

書院の中に入ることはできないのですが、縁側には立ち入ることができて座ることもできるのです。そして、ある程度の時間、ぼーっとお庭を眺めていることができるくらいには空いています。

紅葉具合や曜日にもよるのだと思うのですが、かなりゆっくり紅葉を楽しむことができるのです。

井戸なんかもあって風情ばっちりです。

赤い紅葉と青い木と黄色いやつが競演をしてくれたりして、本当にうっとりとする色彩です。

いつまでも見ていられる!と思います。

タイトルには無料と書きましたが、心づけを入れるところがあります。

タイトルには拝観無料と書きました。

そう、この栄摂院、基本的に拝観料というものはありません。誰でも自由に入ることができます。この綺麗な庭をご好意で開放してくださっているようなのです。

ただ、庭の維持のための寄付を入れることができる入れ物が設置されています。

いつも綺麗な庭をありがとうございますという思いで、いくらか志を入れることができます。

ちょっとこの庭を無料で見るのは心苦しいです!そう思うお庭なんです。

行く度に姿を変えて、それでもいつも綺麗なお庭です。

もう何回もこの栄摂院に紅葉の季節にお邪魔させていただいているのですが、行く度にとても綺麗だなぁ、来てよかったと思います。

行く時期によって紅葉具合はいつも違うのですが、それがまた違った風景で綺麗です。

あまり紅葉が進んでいない時も、それはそれでびっくりするくらい美しいのです。

入り口近くの紅葉はかなり紅く染まります。光を浴びるととても綺麗です。

お庭には仏像もあります。紅葉に囲まれてとても穏やかな顔をしていらっしゃいます。

めちゃくちゃ写真の腕がほしくなるところなのですが、写真では伝えられない美しさです。

本当に実際見てみるとびっくりするくらい綺麗なので、行って実際に見てほしい場所なのです。

今年も行きたいなぁと写真を見返していて思いました。

栄摂院の場所はこちらです。

京都は今かなりお宿が取りづらくなってきています。

京都に行くのならかなり前に予約を入れるか、逆に直前のキャンセルを狙っていくかの二択になります。

紅葉の時期が読みづらいので直前に予約を入れる方がいいのですが、そうすると確実に宿が取れるかどうかが賭けになってしまうのがつらいところです。

私は宿予約にはいつも楽天トラベルを利用しています。

楽天ポイントを貯めているという理由もあるのですが、検索しやすく使いやすいのが好きです。

京都に旅行に行く時には、宿を早めに確保しておいて、キャンセルが効く間に日程を見直すという作業をすることが多いです。そうしないと本当に早めに宿を予約しないとあっとう間に取れなくなってしまうのが今の京都の宿事情です。

以前はもうちょっと宿がとりやすかったのですが、近年は本当に観光客が多くなったと感じています。自分もその中の一人なのですが、人ごみが苦手なのです。

でも京都には行ってしまいます。京都が好きなんですよね。とても。

京都で小腹が減ったら食べてみて欲しいパン第一位 志津屋のカルネ なぜこんなに美味いのか
こんにちは。京都に行ったら食べて欲しいパンがあります。 志津屋のカルネというパンです。 ケンミンショーなどで有名に...

京都に行ったらついでにカルネも食べてみてください。おいしいですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット