タウリンを飲めば疲れがなんとかなる気がする。タウリンをたっぷり安くとれるアイハーブのサプリを試してみます。

こんにちは。疲れた時にはなんだか知らないけれどタウリン取ればいいんでしょ!?って思ってしまうのは鷲のマークの陰謀なのでしょうか?

でもなんだか幼児期からの洗脳によって効く気がしますよね。タウリン1000mg配合!って言われると、あっ、なんだかファイトがでるやつだ!と条件反射で思ってしまうのです。

そんなタウリンがアイハーブでは安く売っています。

なぜなのかしらないのですが、タウリンには輸入制限が設けられているので個人輸入では二ヵ月分までしか買えません。

なので一回1ボトルか2ボトルくらいしか買えない代物です。

こういうのちょっとわくわくしますよね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

アイハーブで買えるタウリン

アイハーブでタウリンを検索すると、いまだと8つしか出てきません。

アイハーブ タウリン 検索結果

選択肢はかなり狭いです。

昔はコスパが最高な粉末タイプのタウリンが買えたそうなのですが、今は買えないのです。

切ない話です。

タウリンって何かというと、含硫アミノ酸から合成される物質です。

アミノ酸の一種という説明はどうやら間違っているようなのですが私にはどこがどうなっているのかいまいちよくわかりません。

タコとかイカとかに多く含まれています。

鷲のマークさんのイメージで、疲労回復とか肝臓によいイメージがありますね。

このタウリンで一番コスパがいいのはnow社のものでしょう。

Now Foods, Taurine, Double Strength, 1,000 mg, 100 Veg Capsules

一錠あたり1000mg入りが100錠入ってこのお値段です。

タウリン1000mgといえばファイトな飲料の基本の配合量ですよね。

この飲料100本分のタウリンがこのボトル一個で取れてしまいます。

すごいことです。

私は100本分もいらないかなっと思ったので、コスパは少し下がりますが、500mg100錠のものを試しに買ってみました。

Now Foods, タウリン、500 mg、100カプセル

某飲料50本分のタウリンです。けれどアイハーブで買うと飲料5本分以下のお値段で買えてしまいます。

タウリンだけで考えると価格に10倍の開きがあるんだなーとびっくりしますね。

Now Foods, タウリン、500 mg、100カプセルについて。

とてもお安く買えるタウリンサプリメントです。

ボトルの大きさはけっこう小さくて可愛いです。

あ、こんなものなの?と思う大きさです。

外国のサプリはボトルも大きなものが多いのでそれを見慣れていると小さく感じます。

一錠あたり500mgのタウリンなので、一日の摂取量としては1個から4個をできれば食感にとるようにします。

疲れている時に飲んだり、アルコールを摂取する時に飲んだりするのがおすすめの飲み方でしょうか。

気休めかもしれませんが、タウリンを飲むとお酒を飲んでも大丈夫っていう謎の安心感があって私は好きです。

このタウリン、日本人がものすごく好きなサプリメントらしく、アイハーブで売れているのも35%ほどは日本にだと聞いて、そうなんだーと思いました。

これもきっと鷲のマークさんの教育が行き届いているからでしょうね。

ただ、栄養ドリンクの主成分といいますか、効いた気がしてる成分って基本的にはカフェインと糖分です。

なので、栄養ドリンクをごくごく飲むくらいなら、有効成分をサプリメントで取って砂糖入りコーヒーでも飲んでいたほうがよっぽど安くてよいのではないかと思っています。

コーヒーが苦手な場合、カフェインもサプリメントでとるという選択肢もあります。

Now Foods, タウリン、500 mg、100カプセル

Source Naturals, ビタミンB50コンプレックス, 50 mg, 100錠

Nature’s Way, シベリアン・エゾウコギ, 根, 425 mg, 180 カプセル

ALLMAX Nutrition, 100% Pure Caffeine + Easy-To-Cut in Half Pill, 200 mg, 100 Tablets

あたりを揃えれば、下手な栄養ドリンクを飲むより有効成分はたっぷりとれます。

私は、エゾウコギは元気が出る気がするので疲れている時に飲んでいます。

アイハーブのアダプトゲン Nature's Wayのシベリアン・エゾウコギ けっこうよく効く気がします。元気なれるサプリメント
こんにちは。夏ばてしそうに暑い日々、ちょっと気力体力が足りないと思ったその時におすすめのサプリメント、エゾウコギについて語りた...

風邪をひいた時にもよいのでおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット