アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。良いところと悪いところ

こんにちは。肌の調子が良くなくて最近ビタミンCが足りてないなと思ったりしませんか?

食べ物からとるのが一番なのですが、そんなに野菜を食べれるかというと難しいものです。

そんな時はサプリメントに頼るのも一つの方法です。

アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。

アイハーブでビタミンCを買いたいと思っていて、迷っているのならエスターCをおすすめします。

そしてエスターCにもたくさん種類があるのですが、おすすめするのは、

American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット

このエスターCです。いろいろ悩むのに疲れたらこれにしましょう。

以下、このビタミンCをおすすめする理由を書いていきます。

エスターCをおすすめする理由

エスターCをおすすめするのは、総合的に見て対費用効果に優れているからです。

また、利用している人数が多いのでその分信頼できるという点があります。

利用している人が多いものというのは、安さだったり手軽さで選ばれていることもありますが、やはりその上で良いものでないと多くの支持は得られないと思うからです。

エスターCについて私がよいと思っている点、ちょっとなと思う点について書いていきます。

エスターCの良いところ

エスターCの良いところから。

ビタミンCの酸性が中和されている。

ここがとてもポイントです。ビタミンCを取りたいと思った時に障害になるのがビタミンCの酸性度です。

ビタミンCは酸性なのでそのまま飲むと歯、食道、胃に悪いのです。胃については胃液はめっちゃ酸性だから大丈夫じゃないかという思いもありますが、実際酸度を中和していないビタミンCを飲むと私は胃がちょっと変になったりしくしくしたりするので重要です。

エスターCの場合は成分を見ると、カルシウムを使うことで酸度を中和しているのだろうなと思われます。

ビタミンCをとるついでにカルシウムも取れるというのも骨粗しょう症が心配な身としては嬉しい点です。

長時間ゆっくり吸収されるように調整されている。

エスターCは一日一回飲めばいいようになっています。

ビタミンCは水溶性で、一時に大量にとってもすぐに尿として体外に排出されてしまうので飲む際にはこまめに分けて飲むことを推奨されるビタミンなのです。

しかし、エスターCは長時間ゆっくりと吸収されるように加工されていて、ビタミンCの吸収率は普通のビタミンCと比べると6倍あると言われています。

体感がある。

いろいろ、サプリによってここが私の良いところよ!!って主張はあるのですが、やっぱり飲んでみて、自分に合っていると思うことが一番良いなと思う点です。

ほかのビタミンCより効き目がよいように思うんですよね。

今私はエスターC以外のビタミンCを飲んでいるのですが、悪くはないのですがエスターCに戻そうかなっと思ってぽちって準備してあります。

いろいろ試してみたいのでまた浮気すると思うのですが、最後はまたここに戻ってくる予感がしています。

お肌の調子が良いんですよね。エスターCを飲んでいると。

夏に悩まされていた鼻の頭の皮脂分泌が私の場合は明らかに減ります。

アメリカでビタミンCといったらこれ!ってくらい売れている。

アメリカはサプリ先進国なのですが、そのアメリカでビタミンCと言ったらエスターCだろ!ってくらい普及している模様です。

それだけ厚い支持を受けていると言われると安心感がありますね。

口コミもけっこうあります。エスターCの種類が多すぎるのでちょっと分散されていますが、日本での愛用者もかなりの数いると思われます。

やはり、使用人数が多いサプリ、それだけ支持されているサプリというのは安心感が違います。

合わなかったという口コミも読めるので自分の体質とつき合わせて考えることもできてよいですね。

私は一時期、口コミがとても少ないビタミンCを飲んでいました。

Source Naturals, マグネシウムアスコルビン酸、 1000 mg、 120錠

自分で欲しい成分を良く考えて選んで飲んでみて、効果もそれなりにあって気に入っていました。けれど口コミが少ないとやはり少し不安はあるものです。

その点、エスターCは多くの人に支持されています。安心できるビタミンCです。

エスターCのここがちょっとと思う点

ビタミンCを飲むならエスターCはいいんだろうなーと調べていると思います。

けれど私が最初エスターCに手を出すのをちょっとためらっていました。

お値段がちょっと高く感じる。

そう、お値段がちょこっと高く感じるのです。

ビタミンCというサプリは珍しいことに日本で買ってもそんなに高くないサプリです。

単純にビタミンCを錠剤にした、カプセルにつめたというものであれば、アイハーブで売っているビタミンCとほとんど変わらないか、タイミングや買い方によってはアマゾンで買った方が安かったりします。

そういう単純なビタミンCと比べると、エスターCは酸度を中性にしてあったり、ゆっくり吸収されるように加工してある分どうしてもお高くなります。

とは言っても、おすすめするこちらのもので、

American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット

500mgのタブレットが225錠入りで1,748円程度です。一錠あたり7.7688円です。

一日何錠取るかによって一日あたり一月あたりの費用が違ってきます。

個人的には一日二錠は飲みたいなと思うので、一日あたり15.537円、30日で466.13円です。

こうして見ると、高い!ってほどのお値段ではないんですよね。

けれど、単純なビタミンCなら、

21st Century, C-500, 250錠

もっともっとお安くあるのです。

500mgのタブレットが250錠入りで667円程度です。一錠あたり2.668円です。

一日二錠で、一日あたり5.336円、30日分で160.08円というお安さです。

それと比べちゃうと、ちょっと高いなという気がしてしまうのですね。

少しだけ胃にくるような気がする。

ビタミンCは酸性なのでそのまま大量に飲むと胃にきます。しくしくします。

エスターCは酸度を中和して中性にしてくれてあるので、空腹時に飲んでも胃に優しいというのが売りになっています。

しかし、ゆっくり吸収される加工をしているせいでしょうか?まれにエスターCが胃にくるという人もいます。

私はその情報を前もって見ていたせいか、空腹時に飲むと胃がちょっとシクシクっとなるような気がしました。

食事と一緒にとる時はなんとも思わないのですが、気のせいかなとは思ったのですが、空腹時の服用は控えるようにしていました。

慣れてくると大丈夫になったので、それからは寝る前に飲んだりもしていましたが、最初に飲むときは少し注意した方がいいかもしれません。

普通の胃腸の方なら大丈夫だと思われます。

多く飲む場合にはカルシウム量に注意が必要。

エスターCはビタミンCの酸性を中和するのにカルシウムを用いているのだと思います。

そのため、成分を見ると1錠あたり55mgのカルシウムが含まれています。

普通に一日二錠程度飲む分には気にすることはない量です。

しかし、私は体調が悪い時、具体的には風邪のひきはじめの時に大量にビタミンCを飲みます。一時間に一回くらい飲みます。そうすると大量摂取することになるので、カルシウム量もちょっと気になってきます。

ベースとしてマルチビタミン&ミネラルを飲んでいる場合は、そこに含まれているカルシウム量も考えなければいけません。

私は、

アイハーブでおすすめの基本のマルチビタミン&ミネラルはLife Extension, Two--Per-Day Tabletsです。
こんにちは。最近なんだか体がだるい。すっきりしない。そう思ったりしませんか? 体の基本の栄養素、ビタミンとミネラルが足り...

TPDというマルチビタミン&ミネラルを基本として考えています。こちらにはカルシウムがほとんど入っていないので、別にサプリを補おうと思っています。

そうするとカルシウムが入っているエスターCは組み合わせるにはなかなかいいサプリということになります。

マグネシウムが足りないかなーと思うのでマグネシウムサプリを単独でとることを考えています。

良いところと悪いところを含めて考えてエスターCを選ぶ理由。

いろいろ書いてきましたが、私がエスターCを選ぶ理由は、飲んでみて体感があったから!というのが大きいです。

他のビタミンCも試しているのですが、なんとなくエスターCを飲んでいた時が一番お肌や体調に良い影響があった気がするのです。

そして、もしお金がたくさんあるなら、みんなが口をそろえておすすめしている、

LypriCel, リポソームビタミンC、 30包、 各0.2液量オンス (5.7 ml)

こちらを買うべきだとは思うのです。すごい口コミです。猛烈に効きそうです。

一度試してみたいと思っているのですが、手を出せないのはそのお値段ですね。

一日1包として30日分で3,337円はちょっとすごくお高いです。

すごく効きそうなんですが、ちょっと手がでません。

その点エスターCは、これに比べてしまうととてもリーズナブルに感じます。

お値段と効果のバランスが取れている、というのでしょうか。

そこがおすすめする点です。

エスターCの中でもおすすめするものとその理由。

エスターCをおすすめするのですが、エスターCというのは売れているだけあって、とても種類が出ています。

タブレットだったりカプセルだったり、一錠あたりの量も500mgだったり1000gmだったりします。

ビタミンC エステルC 一覧

エスターCがいいのはわかった!でもこんなにあったらそのエスターCの中でもどれを選んだらいいんだよ!!

と最初見たときに思ったものです。

これとこれはどこが違うんだよ!!と思いながら一つ一つ見ていった結果、私はこちらのエスターCを選びました。

American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット

選んだ理由をあげていきます。

シトラスバイオフラボノイド入り

エスターCの中はエスターCだけのものと、シトラスバイオフラボノイドが入っているものとに大きく分けられます。

どうせエスターCを飲むのであれば、ビタミンCの吸収や働きを助けてくれるバイオフラボノイドが入ったものを選んだ方がよいと私は思います。

なので少しお値段はあがりますが、シトラスバイオフラボノイド入りのものの中から選びました。

計算してみたら1000mgより安い。

バイオフラボノイド入りのものだけを検索しても、

エステルC バイオフレボノイド 検索結果

まだこれだけ種類があります。

エスターCは基本的にタブレットとカプセルのものに分かれます。

タブレットとカプセルだとタブレットの方が安いので私はタブレットを選びます。

ただ、大きさがタブレットの方が大きいので、大きな錠剤を飲むのが苦手な場合はカプセルを選んだ方がよいと思います。

タブレットで絞り込んでみると、後は一錠あたり500mgなのか1000mgなのかと錠数のバリエーションになってきます。

一般的に考えれば、500mgより1000mg、錠数が多ければ多いほど単価は下がるはずです。

American Health, アメリカンヘルス, Ester-C, 1000 mg with Citrus Bioflavonoids, 180 Veggie Tabs

1000mgだとこれが一番錠数が多いのでしょうか。180錠入りで2,889円程度です。

1000mgあたり16.05円

American Health, アメリカンヘルス, Ester-C, with Citrus Bioflavonoids, 500 mg, 450 Veggie Tabs

500mgだと450錠入りののもがあります。3,269円なので、

1000mgあたり14.528円。ふむこれが一番単価が安そうです。

さすがに450錠は多いですよねということでもう少し錠数の少ないものはないかなっと探すと目に留まるのがこれです。

American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット

225錠入りで、1748円。

1000mgあたり15.537円です。

こちらでも不思議なことに1錠1000mgのものより単価がお安くなります。

どこかに違いがあるからなのかなっと思ってよく見てみると違いを発見しました。

なんと1000mgの錠剤の方が、500mgの錠剤よりも入っているシトラスバイオフラボノイドの量が少ないのです。

ここ、見間違わないでくださいね。

お値段が高い1000mgの方が配合されているシトラスバイオフラボノイドの量が少ないのです。

反対なら意味がわかるのですが、逆なので、へっ!?ってなります。

そんなの1000mgの方を選ぶ理由がないじゃありませんか。

あっ、一応飲む錠剤数が少なくてすむというメリットがあるのですが、この1000mg錠は初めてみるとちょっとびっくりするくらい大きいらしいので、ほとんどの日本人にとっては1錠飲むだけですむ手軽さより、飲みづらさの方がまさると思います。

500mg錠も日本のサプリに慣れていると、けして小さいとは言えない大きさなのですが、外国のサプリに慣れていると、小さくて飲みやすいな!って思える大きさです。

もうこれは、エスターCを飲むならシトラスバイオフラボノイド入りのタブレットで500mg錠のものを選ぶしかありません。

私はそう思います。

あまり錠数が多いと酸化の問題がある。

ということで、単価だけを考えるなら安くておすすめなエスターCは、

American Health, アメリカンヘルス, Ester-C, with Citrus Bioflavonoids, 500 mg, 450 Veggie Tabs

こちらになります。

二錠飲んだ場合ビタミンC1000mgあたり14.528円です。

一日二錠で225日分、7カ月半くらい分ありますね。

一日一錠でいいやって人なら一年以上持ちます。450錠ってすごい量です。

ですが、ビタミンCは酸化が気になるビタミンです。

実際、開封して飲んでいると、飲み終わる頃には錠剤の色が少し変わっています。

最初と最後ではビタミンCとしての効果は減っているんだろうなーと思うのです。

そうなると450錠というのは少し多い気がしてくるのです。家族がいて数人で飲むのでしたら間違いなくこの大容量のものがお得でおすすめなのです。

しかし、一人で消費する場合ですと、450錠はちょっと多すぎます。飲み方にもよるのですが、225錠くらいがビタミンCの鮮度を考えても適当ではないかと思うのです。

なので、私がおすすめするのは225錠入りのものです。

American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット

アイハーブで買うビタミンCに悩んだらとりあえずエスターCをおすすめします。

私はビタミンCが好きなのです。

風邪の初期に飲むと悪化しないような気がします。飲んでいるとお肌の調子もよいような気がします。

皮脂の分泌も抑えてくれるので油田のような顔にならなくなりました。

なので、飲み続けたいサプリなのです。

そしてできれば安く続けたいなーと思っていろいろ飲んでみています。

そうやって、いままで飲んでみた中で、やっぱりいいなーと思うのがエスターCなのです。

なのでビタミンCを飲みたいなと思って迷っている人にはエスターCをおすすめしたいと思います。

エスターCの中でもどれを買おうか迷っている人がいたら、

最初は、

American Health, エスター-C, 500 mg, 90 ベジタブレット

錠数の少ないものから試してみてください。エスターCは胃腸に優しいビタミンCなのですが、それでもまれにエスターCが合わないという人はいます。

最初から大容量のものを買って自分に合わないと悲しいです。単価は高くなりますが、まずは少量で試してみてください。

60錠入りのものもあるのですが、

American Health, エステル-C、500 mg、60ベジカプセル

値段が90錠のものとほとんど変わらないので90錠の方を買うのがいいと思います。

試してみて、胃腸などに不調がなく自分にあっていると思ったら、次から大容量のものを買うようにしましょう。

単価の安さに引かれて、大容量を買って持て余すと切ないです。本当に切ないので気をつけましょう。

そして、サプリメントを飲む場合は、自分の欲しい効果を持つサプリを飲む前にベースとなるマルチビタミン&ミネラルをとることをおすすめします。

基礎がしっかりしていないと、いくら高価で特定の効果があるサプリを飲んでも効き目が悪かったりすることがあるからです。

アイハーブでおすすめの基本のマルチビタミン&ミネラルはLife Extension, Two--Per-Day Tabletsです。
こんにちは。最近なんだか体がだるい。すっきりしない。そう思ったりしませんか? 体の基本の栄養素、ビタミンとミネラルが足り...

ベースとなるマルチビタミン&ミネラルは飲んでいても劇的な効果を感じるというものではありませんが、一番大切なサプリだと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット