業務スーパーの牛乳パック水ようかん1kgは優しい甘さでお得でおすすめ つるんと喉越しがよい和菓子です。

こんにちは。業務スーパーで噂の牛乳パックシリーズを見つけたけれど、あまりの量に手を出すのをためらっていませんか?

実は小分けにするとあっさり食べきれてしまいます。びっくりです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーの牛乳パックシリーズといえば水ようかん。

業務スーパーのびっくりおやつとして有名な牛乳パックシリーズ。その中でも有名なのは水ようかんです。

1kgの水ようかんが牛乳パックにぎゅぎゅとつまっています。そのあまりの迫力に、これ食べ切れるのかしら?という不安が襲ってきます。

しかし案外大丈夫です。あっさりとした甘みのぷるるんとした水羊羹はかなり喉越しがよくつるつるといくらでも入っていきます。

おいしいです。食べ切れます。暑い夏に冷やしていただくのもいいですし、この水ようかん温めるとお汁粉になります。つまり年中食べられます。優秀です。おすすめです。

大量の水羊羹を簡単に食べきる方法。

業務スーパーの1kgシリーズはその圧倒的な量とインパクトのある外見と、コスパで知られています。

1kg入っていてそのお値段はお安い!そしてインパクトがあって面白いのです。

けれど、これ食べきれるのかと心配してしまうあなたに、簡単に食べきれてしまう方法をお伝えします。

その方法は簡単です。小分けにすればいいのです。

えっ?それだけ?と思うかもしれませんが、視覚のインパクトというのは強烈なので、

どどーんと牛乳パックから出してしまうと、それだけでもうお腹いっぱいな気持ちになってしまうのです。

しかし、この牛乳パックシリーズは温めると簡単に液状になって、冷やすとまた固まります。

なので、ボウルにでろんっと取り出して、電子レンジで適当にあたため、途中かたまりが大きければお玉などでつぶして液状にします。

その液状になった水ようかんを小分け容器に入れていって、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めればいいのです。

小分け容器にはダイソーのフタ付クリアカップが便利です。

ダイソーのフタ付クリアカップを業務スーパー牛乳パックシリーズを小分けにするのに便利かなと思って買ってみました。
こんにちは、マチです。 たくさんあると食べられないものも、少しずつだとびっくりするくらい食べてしまったりしませんか? ...

別に小さい容器ならなんでもいいので、前はそうめんの汁いれとかも利用していました。

食べ終わったプリン容器とかを再利用でもいいと思います。

水ようかんを小分けするとこんな感じになります。

ダイソーのフタ付をおすすめしたのは、蓋があると冷蔵庫で重ねて収納できるからです。

うちの棚の幅だとこのクリアカップを三つ積み重ねて入れることができるので冷蔵庫内の場所をかなり節約することができます。

夏場は冷蔵庫を使うものが多くなるので、入れる場所が少なくてすむというのはかなりなメリットなのです。

このカップの容量が90mlなので単純に考えると12個くらい必要になります。

けれど、そのまま味見に100mlくらいはぺろりといけますし、すぐに食べる分もそのままよけておけばいいので、ダイソーで買ってきた10個入りがあれば十分です。

この90mlくらいという容量が絶妙で、すぐにぺろって食べれてしまうのです。

ちょこちょこ食べているとあっというまに1kg食べられます。

業務スーパーの水ようかんのお味の感想。

食べてみての感想は、あっさりとしていて美味しい水ようかんです。

もうちょっと甘みが強いかと思っていたのですが、控えめな甘さであっさりしていて、いくらでも食べれそうな気がしてきます。

濃厚さではなくあっさり系でせめてきています。固さもやわらかめで舌の上でするっと溶けます。

想像していたより安っぽくなく、まともな水ようかんだと思いました。

えっ?これでお値段が税抜き195円、税込み210.6円なんです?という驚きです。

パッケージには7~8人分となっています。

7で割ると一人当たり142.8gで30円、

8で割ると一人当たり125gで26.325円です。

ダイソーのクリアカップで分けて12カップで計算すると一人当たり83.33gで17.55円です。

もう安すぎて驚くレベルですね。

それでいて味は悪くないです。私は美味しいと思います。この味を少し薄いと思うかあっさりしていると思うかで評価は分かれるような気がします。

あんこものが好きな人にならおすすめできると思うのです。

暑いときは冷やしてつるりんと食べて、冬はおしるこにもなるというのもポイントが高いです。

これは美味しいわーと思ったので既に何回かリピートしています。

この夏もきっとまたお世話になります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット