業務スーパーのおさるのバナナチップとドラッグストアのいこいのバナナチップを食べ比べてみた。

こんにちは、バナナチップが好きなマチです。

美味しくてお得なバナナチップを見つけました。業務スーパーのバナナチップと比べてどちらが美味しくてお得なのか真剣に比較検討した結果、

いこいのバナナチップが僅差で勝利をおさめました。いこいのバナナチップのコスパすごいです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーのおサルのバナナチップとドラッグストアのいこいのバナナチップは同じくらい美味しかった。

業務スーパーで私が大好きなのはバナナチップです。しかしその業務スーパーのバナナチップと同じくらいコスパがよくて美味しいバナナチップを発見しました。

いこいのバナナチップが業務スーパーのバナナチップを超えてしまったかもしれない問題
こんにちは。バナナチップってけっこうどこでも売っている気がします。 スーパーでもドラッグストアでも100均でもみかけます...

どちらの方がおいしいのか、比較検討してみたのですが、これが甲乙つけがたいくらい同じレベルで美味しかったのです。

業務スーパーのおサルのバナナチップとドラッグストアのいこいのバナナチップの比較。

業務スーパーのおさるのバナナチップとドラッグストアで発見したいこいという会社のバナナチップ、どちらを買うのがお得なのか真剣に比較して考えてみました。

ます、価格について簡単に比較してみました。

簡単に、価格と内容量を比べてみます。

おさる いこい
お値段(税込み) 88円(95円) 98円(106円)
内容量 150g 170g
100g当たりの価格(税込み) 63.3円 62.3円

150gと170gだと比べにくいので100gあたりの値段を出してみました。

すると、いこいのバナナチップの方が業務スーパーよりコスパがいいのです。

これにはびっくりしました。今まで業務スーパーが一番安くて美味しいと思っていたのです。

しかし、バナナチップは値段だけが問題ではありません。味です。味が重要です。

袋から出した状態を比較。

パッケージからバナナチップを出して比較検討してみました。

左 業務スーパーのおサルのバナナチップ   右 ドラッグストアのいこいのバナナチップ

色が違います。わずかですが、業務スーパーのおさるのバナナチップの方が白っぽい感じです。いこいのバナナチップはおさるのバナナチップに比べるとちょっと黄色いです。

バナナの品種の差なのか、ココナッツオイルの違いなのか、揚げる温度の違いなのか、使用している砂糖の違いなのかはわかりませんが、外見上は違いが見られます。

原材料は両方とも一緒で、バナナ、ココナッツオイル、砂糖、香料の四つです。

食べてみての比較。甲乙つけがたいです。

見ていても仕方ないので交互に食べてみました。

まず、おさるのバナナチップから。

うん、おいしいです。さくさくとした食感です。甘いのですが甘すぎることはなく程よい甘さ。香料は使っているのでしょうけれどそこまで強く香ることはありません。

安定の美味しさです。大好きです。

次、いこいのバナナチップです。

おいしいです。さくさくです。甘みも同じくらいのように感じます。香料もそんなに感じません。

うーんうーん、正直な感想を述べると、違いがさっぱりわかりません!!!!

同じくらい美味しいです。

交互に食べ比べてみたのですが、違いが発見できないのです。どっちも美味しいバナナチップです。

すごくもりもり食べてみましたが、違いがよくわかりません。目をつぶって口に入れられたら判別することは不可能です。だって目を開けていてもどっちがどっちだったっけ?ってなるくらい同じレベルでおいしいのです。

あえて違いをあげるとするなら。

すごく微妙な判定なのですが、大量に食べ比べてみて、あえて違いをあげるとすると、おさるの方が固いバナナチップの割合が高いように思いました。

どちらも揚がり方にムラがあり、ほろっと崩れるさくさくさのものから、ちょっと歯にがんばってもらわないといけない固さのものがあるのです。

その割合が、微妙におさるの方が固いものが多い印象を受けました。

おサルのバナナチップと黄色いバナナチップの食べ比べではこの違いがとてもあったのです。

業務スーパーのバナナチップ 黄色いパッケージとおさるのパッケージではどこが違うのか比較検討してみた。
こんにちは。バナナチップはお好きですか?私は大好きなので、業務スーパーでいつもカゴにいれてしまいます。 このバナナチップ...

固いものは少ない方が食べやすいです。あまり固いものは差し歯とかへの影響も心配です。なので業務スーパーのバナナチップでは黄色いものよりおサルの方が好きです。

同じように、少しの差なのですが、おサルのバナナチップよりいこいのバナナチップの方が固いものが少ないような気がします。

業務スーパーのおサルのバナナチップとドラッグストアのいこいのバナナチップのどちらがいいのか。

実際に同時に食べ比べてみて、どっちを買うのがいいのかを真剣に考えたのです。

おさる いこい
価格
カロリー
買いやすさ
食べやすさ
かわいさ

いこいの圧倒的勝利ですね。ただ価格とカロリーについては前回も考察したのですが、価格についてはセール時には業務スーパーの方が安いです。そしてカロリーについてはいこいの表示がちょっと信用できないところがあります。

それでも買いやすさと食べやすさでいこいの方に軍配があがってしまいます。

業務スーパーのバナナチップが大好きなので、実際に食べ比べてみたら、やっぱり業務スーパーの方が美味しいからこっちを食べるわ!!ってなるかと予想していたのです。

しかし、食べ比べてみたところ両者の味に、あまりというかさっぱり差が感じられなかった上に、食べやすい固さについてはいこいの方が上な気がしました。

うーん。ロットの差とかもあると思うので、また今度食べ比べると違った結果になるのかもしれないのですが、今のところ、私の中で業務スーパーのバナナチップよりいこいのバナナチップの方が上に来ています。

業務スーパーのパッケージのおサルさんが可愛いのでここだけはいこいに勝っていると思います。

けれど、結論として総合的に判断すると、二つを並べてどっちを買うかって言われたらいこいのバナナチップを買います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット