業務スーパーのバナナチップ 黄色いパッケージとおさるのパッケージではどこが違うのか比較検討してみた。

こんにちは。バナナチップはお好きですか?私は大好きなので、業務スーパーでいつもカゴにいれてしまいます。

このバナナチップ、行く店や時期によって置いてある種類が違うのです。

どっちが美味しいか食べ比べてみた結果、私はおサルのパッケージの方が好きです!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーのバナナチップ二種類の比較

業務スーパーでは、同じ値段同じ容量のバナナチップが二種類売っています。

どちらも150g入りで税抜き88円税込み95.04円が標準時のお値段です。

今はセール中なので10円安いですね。嬉しいです。

私は同時に売っているのは見たことがないのです。どちらかがあるか、どちらもないかです。ある方を買っていたので、味の違いについてきちんと比較することはありませんでした。

どっちも美味しいバナナチップで、どちらかというと黄色い方が固いのが多い気がする、程度でした。

今回おサルのパッケージのものを手に入れて、黄色いバナナチップが前回買ったものが運よく一個だけ残っていたので比較検討してみたいと思います。

多分すごくニッチな情報です。

まず、基本情報から

パッケージの比較検討です。これはもう見た目が違う!としか言いようがないくらい書いてある文言はそっくりです。

「サクサク食感!」とか「甘さ控えめで、おやつや旅のお供にぴったりです。」という言葉も一緒なのです。

黄色いパッケージのバナナチップ

黄色くてバナナの形の透明窓から中のバナナチップが透けて見えるパッケージです。

マチのない長方形の袋で黄色いのでよく目立ちます。

パッケージの強度はこちらの方が上な気がします。

おさるの青っぽいパッケージのバナナチップ

青というか緑系統のパッケージでおサルがバナナをもっている絵が描かれています。

かなり可愛いおさるです。

袋にはマチがあるので一見小さく見えます。コンパクトに見えるだけで内容量は上の黄色いものと変わらず150g入っています。

両方とも原材料は一緒

原材料は両方とも、

バナナ、ココナッツオイル、砂糖、香料

の四つです。添加物とか書いてなくてあっさりしていますね。

余計なものはあまり使っていないということで安心です。

希望を言えば香料も使わないで欲しいのですが、やはり匂いはあったほうが美味しく感じてしまうのでしょうか。

カキ氷のシロップは全部同じ味だと知ってこの間衝撃を受けました。

色と匂いが変わると人間味まで変わって感じるそうです。すごいですね。

原産国とか内容量とかお値段とか

ここも二つとも一緒です。フィリピン産で150gで税抜き88円、税込み95.04円です。

安くていっぱい入っていて、美味しいので大好きです。

袋から出してみての比較検討

さて、袋から出して見比べてみましょう。私これをする前は、外見ではわからないだろうな、と思っていました。だってバナナチップです。バナナをスライスして揚げてあるだけですよ。

そんな外見なんで違いはそうないでしょうとも!そう思っていました。

しかし、袋から出して器に盛った時点で、あれ?色が違う?ってなりました。

どちらがどっちかと言うと、右が黄色で左がおサルです。えっと、あっ、そうだ!

並びはこれと同じです。おサルの方が明らかに白いです。黄色の方はなんか黄色い!?

じっくり見てみましょう。

こちらがおサルです。白っぽいですね。中心はうっすら黄色です。

次に黄色を見てみましょう。

黄色いです。そして種の部分というのでしょうか、中心の黒いところも多いように思います。

バナナチップの大きさも、若干なのですが、おサルの方が小さく、黄色い方が大きく思います。

匂いの比較

この二つを嗅いでみると、黄色のバナナチップの方がバナナの匂いが強いです。おサルの方はほんのりとしています。

多分使っている香料の量か種類が違うのではないかと思います。

私は人工的な香料があまり得意ではないので、おサルの方が好ましいです。

黄色の方はバナナの匂いですよー!!って言ってる感じです。

肝心の味の比較

食べ比べてみました。結論を先に言うとおサルのパッケージの方が美味しいです!

食べた時の固さ

これは、すぐにわかりました。

黄色パッケージの方が固いです。固いのです。

おサルの方はサクッと軽く噛めるのに対して、黄色の方は前歯では厳しいものもあって、慎重に噛むか、奥歯に任せた方がいいなというものがあります。

もちろんどちらにも固いもの柔らかいものがあるのですが、その割合が圧倒的に、おサルは柔らかいものが多くて、黄色は固いものが多いです。

この柔らかいっていう表現だと誤解されそうですが、別にしけっているわけではありません。歯で軽く噛み砕けるかどうかということです。

サクサク感とガリガリ感の違いと申しましょうか。食べ比べてみるとわかるのですが、書くとなかなかいい表現がみあたりません。

人の好みによると思うのですが、サクサクほろほろと口の中で食べやすいのおサルの方です。

黄色パッケージの方は、ちょっと根性のある芋ケンピくらいの固さなので、歯が悪い人だとちょっとつらい時のあるように思います。

味はどちらも美味しいのですが、食べやすさが圧倒的におサルの方が上です。

香料の違い

先ほども書きましたが、匂いの量が違うので食べているとそこも違いが出てきます。

一口二口だとあまり違いは感じないのですが、食べ続けていると、黄色の方は香料が鼻についてくる感じがします。

人工的な匂いが口の中に広がるのです。

おサルも香料は使っているのですが、黄色ほど強くはないように思います。

なのでこの点でも私はおサルの方が美味しく感じます。

業務スーパーのバナナチップの比較、結論

おサルの方が美味しいです!!

なんとなくそんな気はしていたのですが、今日からは自信を持って言えます。おサルの方が美味しいです。好き!!

でも黄色の方も美味しいんですよ、単独で食べていた時はあまり感じませんでしたもの。食べ比べるとわかる、という違いです。

次からは、

おサルの方が置いてある時は多めに買って、黄色の時は控え目に買うことにしよう!

そう思いました。

バナナチップがないよりは黄色パッケージがあった方がずっとずっと嬉しいです。

バナナチップ大好きなので、切らさないようにして欲しいです。切実に。

バナナチップについてはこちらでも語っていますので見てください。

業務スーパーのバナナチップは安くて美味しくてたくさん入っているお得でおすすめのお菓子です
こんにちは。バナナチップというお菓子をご存知でしょうか。 バナナをココナッツオイルで揚げてあるお菓子です。 原材料...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット