独自ドメインの決め方のコツ 語呂合わせで数字を入れると短いドメインが取りやすい

このブログの覚書です。

独自ドメインは見かけの安さにご用心。更新料を確認しないと次の年から割高になる可能性があります。
このブログを立ち上げるまでの覚書です。 から続いています。 独自ドメインを取得する際は、初年度の安さだけじ...

から続いています。

独自ドメインを決める時に、ほしいドメインが取れないそんな時に、語呂合わせをするとすんなり取れたりしますよっという話です。

数字で語呂合わせするのけっこう好きです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ドメインの決め方はどうしたらいいのか

独自ドメインを取るぞー!と思った時に、さて、どんなドメインにすればいいのかと悩む事になります。

はてさて、どんなドメインがいいのでしょうか。

短いドメインがいい

短ければ短いほど覚えやすいです。そしてurlがすっきりして見えます。短いのは正義!けど、短いドメインはもう押えられていることが多いです。三文字とかはかなり厳しそうな気がします。

覚えやすいドメインがいい

うん、覚えやすいドメインは大切です。覚えやすく言いやすいドメインがいいですね。となるとtiとchiみたいに表記ゆれがある言葉はできれば避けた方がいいのかなっという気がします。

ドメインはちちんぷいです。って口で言われて、titinpuiなのかchichinpuiなのかわからないですものね。

自分がこれから作っていくブログに関係した言葉がいい

これはちょっと微妙なんですけれど、できればこれから作っていくブログに関係した言葉がいいですよね。

でもブログって書いているうちに興味が移っていったりするので、あまりつきつめた言葉にしてしまうと、そこからずれた時に困るような気がするのです。

私は業務スーパーとか100均とかが好きなので買ったものとかを紹介していくと思うのですが、でもドメインにgyoumuって入れちゃって、後から業務スーパーで買い物をしなくなって紹介がまったくなくなったら、意味がないドメインになってしまいます。

うーん、ブログの性質にもよると思うのですが、雑多なことを徒然っと書いていくならもうちょっとふわっとしたキーワードを入れるべきなのでしょうか。

悩んだけれど私が好きな言葉にしよう

ということで、ドメイン候補として出てきた言葉は

「お得」です。

何かを選択する際に、安物買いの銭失いだとわかっていても、ちょっとでもお安い方、お得な方を選んでしまう性質です。

もうどうしようもなく好きなんですよ。お得なものが。

ちょっとだけでもお得な方を選びたいんです。

ドメインにお得を入れようそうしよう。今までこうやって生きてきたんだから、これからも早々変わらないと思います。

何か書くにしてもお得って軸は多分ぶれない、そう思ったのです。

取りたいキーワードでドメインを取る方法

「お得」でドメインを取るぞーと思ったのです。そして、できればcomで取りたいなと思いました。

けれど、comはもう結構ドメインが埋まっています。さすがに「otoku」ではドメインが取れません。まあ、当たり前です。

言葉をちょっと変える

まずは言葉を変えていきましょう。

otoku  otokuni  otouna  otokuyo  otokuda

駄目ですね。やはりこの辺りは取りつくされています。

数字を混ぜる

これはかなり有効な手段です。otokuの場合だとotoku1にするだけでドメインが取れたりします。自分の好きな数字をくっつけることでかなり取得確率が上がります。

おすすめです。

っと、単純に後ろにくっつけてもいいのですが、数字の読みを利用するという方法があります。

私の場合だと おとく なので数字で0109と表すことができます。0を「オー」と読ませて10で「と」9は「く」です。

残念ながらこれはもう取られていましたが、この組み合わせはいけそうだなと思ってい色々試してみました。

その結果気に入ったのが「oto92」という文字列です。

数字だけより英字だけより可愛い気がしたのです。そしてめでたくcomはあいていました。

語呂合わせばんざい!!

ドメインを取るところをどこにしようかと悩んだのですが、私はムームードメインで取得することにしました。



お名前.comでもよかったのですが、レンタルサーバーをロリポップにしたので運営会社をそろえた方が楽そうだったからです。まあここは好みですよね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット