100均ダイソーのうすぐらすは薄くてとても口当たりが滑らかで感動します。ワイングラスは少し大きめで洗いやすくておすすめです。

こんにちは。ダイソーのうすぐらすというシリーズをご存知でしょうか?

108円というお安さで、とてもうすいグラスを手に入れることができます。

何種類かあるのですが、私はその中のワイングラスを愛用しています。

買ったきっかけはワインを嗜むようになったからです。いいですよね、ワイン。

特に赤ワインはポリフェノールがたくさんでお酒を飲むと健康に悪そうな後ろめたさをなんとなく健康そうなイメージにしてくれます。

ワインを飲むのにダイソーのうすぐらすはとても良いですよ!という話をします。

ただ、薄いので割れやすいというリスクもあります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ワインを飲むならワイングラスが欲しい!

私は嗜む程度に飲みます。ほんの嗜む程度です。

お酒をどのくらい飲むかと問われて「(一緒に飲んだ人に、おい、もうそれ以上飲むな!と)たしなめられる程度です!」と答える笑い話がありますが、そこまでは飲みません。

ちょっと気持ちよくなる程度が好きです。

赤ワインだとお料理にも使えるのでいいですよね。とはいっても味にそこまでこだわりがあるわけではないので、もっぱら安ワインを愛飲しています。

アルパカ美味しいですよね。プードゥも好きです。1本500円程度で買えて美味しく飲めて陽気になれる赤ワインが好きです。

で、どうせワインを飲むならワイングラスで飲みたいと思っていろいろ探していたのですが、ダイソーにいいグラスがあるというので買ってみたのがうすぐらすのワイングラスです。

ダイソーのうすぐらすのワイングラス

大き目のダイソーに行ったら売っていたので、これだ!と思って買ってきました。

けれど、びっくりしたのですが、けっこう大きいです。

かなり大きいです。これにワインをいれたらかなり入ります。

口の部分は狭まっているのですがそれでもこの大きさです。

このワイングラス、大きさを利用してこうやって伏せて置いて中に物を入れて展示するのに利用している人もいるそうです。

なるほど、この中に何かかわいいものを入れて飾ったらすごくお洒落な気がします。

ダイソーのうすぐらすでワインを飲んでみた感想。

このグラス、いいですよ!とても薄いです。さすがうすぐらすという名前なだけあって口に当たるガラスが薄くて気持ち良いです。

飲み口のガラスが薄いだけでワインがとても美味しく感じます。

とても良いです!この薄さがすばらしいです。

赤ワインを入れてくるくる回して香りを楽しんだりして、遊んでいます。一回はやってみたいですよね、あのくるくる。

足がないタイプのワイングラスなのですが、家で飲むにはこの方が良いと思います。しっかり安定していますし、持ちやすいです。

洗うのも片付けるのにも足があると邪魔ですものね。おうちでくつろいでワインを飲むのに最適です。

ダイソーのうすぐらすのワイングラスの良いところ。

ダイソーのうすぐらすのワインぐらすの良いところを確認していきたいと思います。

安い

なんといってもこのお値段はすごいです。108円でこのワイングラスが手に入ることはとても幸せなことだと思います。

薄いグラスってダイソー以外で買うととても高いのです。うすはりグラスってご存知ですか?

とても美しく薄いグラスです。

素晴らしいものだなっと思うのですが、庶民な私といたしましてはダイソーのうすぐらすが合っています。

薄い

うすぐらすという名前だけあってとても薄くて口当たりがいいグラスです。

これで飲むとワインが本当に美味しく感じます。

ガラスの口当たりって今まであまり意識していなかったのですが、味に影響がある重要な要素だったのだと気づかされます。

このグラスを使ってから、他のグラスで飲み物を飲むと飲み口が厚ぼったいのに気づくのです。

あー厚いわ!って思います。それくらいこの薄さはすごいです。

大きいのでスポンジと手が入りやすい

ダイソーのうすぐらすのワイングラスはかなりの大きさです。

最初見たときに、これはうちのワイングラスとしてはちょっと大きすぎるんじゃなかろうかと思いました。

今でも持つたびにちょっと大きいな、と思います。

けれど、大きいので手が入るのです。スポンジもスムーズに入るので洗うのがとても楽です。

食器を衛生的に保てるというのは良いことです。

足がないので収納に便利

最初に足がないワイングラスを見慣れていないので違和感を感じました。

ワイングラスって言われて想像するのって、

こういうやつじゃないですか?足、なくていいの!?と最初見た時は思いました。

でもアリですよね。足があると洗うときも面倒ですし高さがどうしても出るので食器棚にしまうにも場所が限定されてしまいます。

その点足がなければ洗いやすくて収納もすっきりです。

いまではこの形がすごく気に入っています。扱いやすいです。

ダイソーのうすぐらすのワイングラスの悪いところ

大好きでべた褒めしているダイソーのうすぐらすのワイングラスですが、ここはちょっとなと思うこともあります。完璧なものなどないのです。

薄いのでちょっと怖い

うすいのがうすぐらすのアイデンティティなのでこれを言ってしまうと終わってしまうのですが、思ってしまうので言わせ下さい。

うすいグラスって扱うのがちょっと怖いのです。ちょっと力いれたらパリンっていくのではないかという緊張感といつも戦うことになります。

扱っていると、そう簡単には割れない、これぐらいはいいだろうというラインがわかってくるのですが、とにかく最初はこの薄さが怖いです。

軽いし薄いし、割れたらどうしようという恐怖がつきまといます。

一番怖いのは、そう、洗う時なのです。

洗うときに力をこめたら割れそう

これが一番怖いです。

汚れを取るためにある程度力をいれてごしごししたいのですが、どこまで力をいれていいのかわからないのです。

一応大きめのワイングラスなので私の手なら入るのでそこそこしっかり洗うことができるのですが、手をつっこむときはいつも緊張します。

ましてやこれを使って洗うということは、ワインを飲んだ後だということです。

酔っていると力加減がいい加減になる経験ってありませんか?私は気持ちが大きくなって動作も大雑把になる方です。

気づかぬうちに青あざが増えていたりするのです。

そんな中いい気分で洗い物をしていると力がきゅって入ることがあります。

ちょっと怖いです。慎重に、慎重に洗うようにしなければ!!

でかすぎてワインがたくさん入ってしまう

大は小を兼ねる。大きいことはいいことです。いいことなんですが、このワイングラス大きいんです。

大きいのでなみなみっとワインが入ります。

本来そんなナミナミ入れないんだと思うのですが、面倒くさがりな私は注ぐの面倒だからいっぱい注いじゃえ!ってなることがあります。

大抵気持ちよくなってくると注ぐ量って増えますよね。増えませんか?

いっぱい注げていまうのでいっぱい飲んでしまう。ワインの減りが怖くなります。

もうちょっと小さいワイングラスがあればいいのに!と思うわけです。

なんだかんだいいましたが、私はうすぐらすのワイングラスが好きです。

ちょっとなと思う点も述べましたが、私はダイソーのうすぐらすのワイングラスが大好きです。

この安さでこの品質はすごいです。

美味しくワインが飲めるってすごく嬉しいことです。

おうちでワインを楽しんでいる人で、ワイングラスが欲しいなって思ったらまずダイソーに行ってみてください。

高いワイングラスだときっともっと美味しく飲めるのかもしれないと思うのですが、ダイソーのうすぐらすのワイングラスもなかなかのものです。

グラスがとても薄くて口当たりが滑らかです。ワインが美味しく感じます。

そしてもしも割ってしまっても落ち込むけれどすぐに買い換えることのできるお値段です。

一度試してみる価値はあると思います。おすすめです!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット