100均ダイソーの縄跳びは、ごくごく普通の縄跳びです。ダイエットにいいかも!?と思ったのですが縄跳びはけっこうきつい運動なので挫折です。

こんにちは。最近運動不足が深刻化しているマチです。

なんとか、運動しないとなーと思ってはいるのです。思っては。

前に買ったフラフープなんかもたまに回していたりするんですよ、ほんとたまにですけど。

100均ダイソーのフラフープが回らない!けれど頑張れば20回くらい回るようになった3つのコツ
こんにちは。夜体重計に乗ってこのままではいけない!とはかない決意をしたマチです。 手軽にできる運動で腰をくびれさせたいと...

このフラフープ最初はまったく回らなかったのですが、コツをつかめたのかけっこう回るようになりました。まわしている時は必死の形相をしているのでちょっと人に見られたら恥ずかしい状態です。

このフラフープの前にも、私はダイソーでこれダイエットにいいんじゃ!?と思って買ってきたものがあります。

そう、それは縄跳びです。縄跳びってボクサーの減量とかでもやってるじゃないですか。減量のプロが採用するのだからきっと効果があるに違いないという幻想がありますよね。

ということで買ってきたのですが、現在まったく使っていません。

どうしてかというと、縄跳びってかなりけっこうとてもきつい運動だったせいです。

だから効くんだよ!という声があるかと思いますが、普段ぐーたらしているものとしてはあまりにハードだと続かないんですよ……と弱弱しく主張しておきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

100均ダイソーの縄跳び。

100均ダイソーで買ってきた縄跳びです。

まあなんの変哲もない、縄跳びです。昔、小さい頃遊びましたよね?

二重飛びとかあや飛びとかあった気がします。二人で飛んだりもしました。

小さい頃できていた運動というのはフラフープもそうなんですが、なんとなく楽勝のイメージがあります。

できるだろう!と思ってしまうのですよね。小さい頃とは体が、身体能力が違うのに。

考えても見てください。小さい頃は棒のぼりとかうんていとかやっていませんでしたか?

しかし、ちょっとよく考えてみてください。今の自分の体重を腕だけで支えるって無茶じゃないです?でも小さい頃はひょいひょいってできていたのですよね。

昔はできていたから今もできる!そう思うのは間違いなのです。

ダイソーの縄跳びを買ったのは、ダイエットにいいかな。ちょっと最近運動不足だし、でもジョギングとかまではしたくない。家の近くとかなんなら室内でなんとかできる運動がいい、という思いからでした。

室内で縄跳びはいろいろ危険ですが、まあ広い部屋があればできないもないです。当たると危険ですけど。

ということで買ってみた縄跳びです。ごくごく普通の縄跳びです。あえて言えばもち手が空洞ですごく軽いです。グリップはもうちょっと重みがあるほうが持ちやすいのではないかと思いますが、たぶん些細な問題です。

ごくごく普通に飛べます。

この縄跳び、縄跳びとしての機能はとても正常に持っています。

つまり、飛べます。

普通にぴょんぴょんできます。必要十分な縄跳びです。

もし長すぎるという場合は真ん中で結び目を作るなり、もち手のところが外れるので短くして結びなおすなりすれば大丈夫です。短すぎる場合はあきらめましょう。

縄跳び、懐かしいですね。数回、数十回飛ぶだけならそう思います。

リズム感?が衰えているのかちょっと最初はうまく飛べなかったりもしますが、そのうち慣れます。

縄跳びを遊びじゃなく運動としてやることの苦痛。

昔は縄跳びは遊びでした。

何回からまずに飛べるか、とか飛びながら走ったりとか、なわ飛びに苦しかった思い出というのはそうありません。

しかし、ダイエットを目的として運動しての縄跳びというのを私はちょっとなめていました。

縄跳びを飛び続けるって、つらい。

つらいです。なんです、この運動量は、基本ぴょんぴょん跳ねているだけなのにどうしてこんなにつらいの。そして疲れてくると思っているより足が上がらなくなります。

想像と現実の相違です。そして縄がひっかかります。思わずこけそうになったりします。

つらい、どうしてこんなに息があがっているの!?まだ5分も飛んでいないのに!!

びっくりするほど、縄跳びってかなりきつい運動です。

思えば日常生活で飛び跳ねることってない気がします。でしょ?いつ飛ぶ必要があるというのです?

久しぶりに飛び跳ねると、体がびっくりします。えっ!?なんで跳ねてるの?跳ねると慣性の法則が働くよ?いろんなところがだるんだるんってするよ!?って言ってきます。

すいません、三日くらいで縄跳びに挫折しました。手ごろな運動でいいなーと思ったんですけどね。

二重飛びとかあや飛びとかどうやっていたのか思い出せない。

そういえば、すごくびっくりしたことに、二重飛びとかあや飛びもできなくなっていました。

ジャンプしている間に二回も縄を回すとか昔はどうやっていたのかさっぱり思い出せません。

あや飛びも交差させて飛ぶとかかなりの高等技術です。

あや飛びで二重飛びとかもやっていたような記憶があるのですが、本当にどうやっていたのでしょうか?

普通に飛ぶだけで精一杯です。それでもつらいです。

この縄跳びもフラフープと一緒でコツを思い出せばなんとかなるのかもしれませんが、コツを思い出すところまでいけませんでした。

フラフープより縄跳びの方がちょっと危険ですしね。縄の攻撃力はけっこうあります。置いてるものを巻き込むと危険ですし、外でやるのも石とかを跳ねるとけっこう飛びます。

ジャンプするってけっこうな運動なのだなーと思うのですが、膝や足首への負担もちょっと心配になってきました。

適度にやるにはいいと思うのですが、私にはまず、縄なしでのエア縄跳びくらいが今はちょうどいいのかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット